BLOGブログ

1

ChairとChair COFFEE ROASTERSとコーヒーに関係したりしなかったりするものの話

ブログ

Chair COFFEE ROASTERSのオーナーは、コーヒーとは直接関係のない仕事にも携わることが多い。Chairの定休日は、スタジオ貸しや小規模イベントでお貸出しすることもあるが、依頼をいただき自社企画のスタジオとして活躍することもある。 コーヒー以外に紅茶やお花、お料理を使ったスタイリングや撮影は人気があり、まるでコーヒーやさんとは思えない畑の「美作」が誕生したりもする。
なかでも、昨年発売された「ナグモクリニック」の院長先生が開発した、魅惑のバストケアブランド「BIJEL」のイメージ写真も、コスメのカリスマバイヤー、RIGURU JAPAN(リグルジャパン)森村さん監修のもと、Chairにてスタイリング&シューティングされた、なんていうのはここだけの話。


今日は紅茶の仕事で、大阪千里中央の阪急ホテルへ行っていた。帰りに駅前の千里阪急へ立ち寄り、ウィンドウショッピングを楽しんでいたところ、Chairで撮影した写真が素敵なコスメのカタログに使用されているのを見つけてしまって、ただただ嬉しくなった。
※千里阪急 1階トップステージ・イベントステージ 最終日は1/23(火)18:00終了

コーヒーを通じて広がる多様な喜び。コーヒー愛好者から初めての一杯までをChair COFFEE ROASTERSで。

「コーヒーに詳しくてコーヒーしか飲まない」というほどのコーヒー好きだけが、コーヒー屋をやっているわけではないと思うしお客さまもしかり、いうこと。コーヒーが大好きで毎日コーヒーしか飲まないし、コーヒー豆にも詳しくて焙煎も出来ちゃうくらいです!というプロフェッショナルなお客様もいらっしゃるし、普段は気軽なインスタントコーヒーで充分だけど、たまには焙煎にこだわったコーヒーも楽しみたい、という方もいる。たまたま知り合いに紹介されて近くに来たから横浜土産にChairのコーヒーを買ってみた、などなど。
仕事や、家族や、毎日の生活の中のほんの一欠片にふと、コーヒーの「おいしい」が入っていたら嬉しい。ChairCOFFEEROASTERS はその為の豆を焙煎出来たら、それがとても幸せなことだと思うのだ。

参考
RIGURU JAPAN(リグルジャパン)
BIJEL

RELATED

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP